9月も終わっちゃいますね。

自転車
09 /28 2014
残暑の9月かと思いきや涼しい9月でした。こんな年は珍しいですね。8月があまりにも暑かったから,帳尻あわせなのでしょうか?
本日もいつもの時間に出発して,いつものルートを走ってきました。同行は,ヨッシーさんです。
うっすらと見えるのが第1目的地の筑波山です。ここからは麓まで20㎞ぐらいです。


今日のつつじヶ丘です。見飽きてきましたね。
DSCN2022.jpg
風が強く,つつじヶ丘は寒いぐらいでした。
この後は一気に下り,フルーツラインから道祖神峠を越え,笠間へ向かいます。笠間までは向かい風です。

DSCN2023.jpg
笠間のそば畑です。前回とはアングルを変えて撮ってみました。高台から撮れるともっとかっこよく撮れるのにね。

R50へ出てからは,追い風風味の巡行で大変気持ちよく走れました。
終わらない向かい風は,ゴールのある坂道より辛いですから,追い風は,最高でーす。

本日の走行距離:120.0㎞


スポンサーサイト

世の中,すごい人がいるものだ!

自転車
09 /23 2014
秋晴れが気持ちいいですねー!サイクリング日和でした。
今日もつつじヶ丘~道祖神峠を走りました。平沢官衙の前の田んぼは,黄金色です。


つつじヶ丘の空は,こんな感じです。
DSCN2010.jpg
どうですか?行きたくなりませんか?

この後,湯袋側に下ります。
DSCN2011.jpg
彼岸花は今が最盛期です。木になっているのは,八郷の柿です。ただ今成長中です。
この柿は,大きくて甘いです。
フルーツラインを気持ちよく走り,道祖神峠をもがきながら上り,笠間側へダウンヒルです。
途中で,そば畑を発見。
DSCN2012.jpg
そばの白い花が満開で,見事に白い絨毯でした。
彼岸花との色合いは申し分ありません。
この後はR50でいつものように帰宅します。

笠間でR50に出たとき,一人のローディを見かけました。笠間西ICの信号で停車すると,「どちらまで行くんですか?」と声をかけられたので,「R50は,筑西市の元の協和町までです。」と答えると「埼玉方面は,R4で行った方がいいですか?」とさらに聞かれました。「分かりやすいのはそうです。」と言いましたが,私にはあまりお勧めのルートではなかったので,自分の帰るルートをお勧めしました。すると「それがいいですね。」となったので,あんまり早くないのですが,引き役になり,下妻駅までご案内しました。一人より引き役になるとしっかり走れるもんですね。
その方はこちらのカネコさん。(顔出しすいません。不都合があればご連絡ください。)
DSCN2015.jpg
何でも,一昨日いわきまで自走で行って,翌日仕事をして,今日帰宅しているのだそうです。片道190㎞はあるそうです。私の場合,片道25㎞の職場でもジテ通は1月に1度ぐらいなものです。当然通勤ではないでしょうが,只者ではありません。ブルベにも出ていて,600㎞も2回走破しているとのことです。月1500㎞,年間18000㎞走っちゃうそうです。そんな方を引くなんて,大変おこがましいですが,思い出になりました。今度は,カネコさんお勧めの埼玉県定峰峠をやってみたいです。
カネコさん,茨城に来たときは筑波山楽しんでくださいね。

本日の走行距離:118.6㎞





久しぶりのパノラマビュー

自転車
09 /20 2014
気温がひんやりしてきました。寒さ装備も必要です。
今日は,下館でちょっとした用があり,いつもと違う経路で走りました。
9:30頃下館を出て,上曽峠へ向かいました。下館から真壁ってけっこう近いんです。

久しぶりの上曽峠は,手応え十分です。そのまま反対側に下ってもよかったのですが,せっかく来たのだから,パノラマビューを味わいに加波山方面へと足を伸ばしました。
曇ってはいますが,いつ来ても絶景ですね。スカイスポーツ客はまばらなので,少しさびしかったです。上曽峠が約300mなのでそこからだと250m近くは登ります。(途中,いったん下るのがもったいないのですが。)


せっかくなのでその先のルートもご説明いたしましょう。
ここからはいったん下り基調になります。下った先は,一本杉峠です。
DSCN2002.jpg
一本杉とはいいますが,何本かあったような気がします。ここへは下ってくるのですが,この分岐点は分かりづらいのです。四差路になっています。1本は,ダートなので明らかに行く方向ではありません。来た道も当然戻るわけではありません。残りの2本のうち1本は下っていて,もう1本は上っています。これは,下ってはいけません。上るんです。でも,いきなり斜度14%なので,ギヤは軽くしておかないと上がれません。ここから14から16%が続きます。
グイングインという風車の音が聞こえれば,頂上です。今日はそこで,うり坊を発見しました。私の前方をピョコピョコと走っていました。可愛かったです。でも,うり坊がいるとすれば,親もいるなと思い,ちょっぴりどきっとしました。
ここが頂上の風力発電です。2基あります。
DSCN2003.jpg
もうちょっと行くと,自由の櫂という石碑です。
DSCN2004.jpg
この石碑近くから登山道になっていて,加波山の山頂に登れます。過去に2度ほど行きました。(仕事でですが。)
ここからは,下り基調です。でも,登ったり下ったりですけどね。この道は,注意が必要です。落石で砕けた石が散乱していたり,砂が浮いていたり,グレイチングが外れていたりしています。道幅が狭く,つづら折りですから,スピード控えめで,慎重運転が一番です。
DSCN2005.jpg
ここは加波山神社の入り口です。舗装していないので,行きません。
この後少し登るところもありますが,ほとんど下りです。路面は,荒れていますので,ここも慎重運転です。
下りたところは,木植という集落で,板敷峠のすぐ近くです。

この後,いつものフルーツラインを逆走して,湯袋側からつつじヶ丘に行きました。
私にとって,午後のつつじヶ丘は非常に珍しいです。
加波山のおかげで,足も売り切れ状態ですから,ちょっときつかったですね。

明日は,調子を見て,できたらジテ通します。

本日の走行距離:111.6㎞





二日酔いだったけど120㎞

自転車
09 /14 2014
9月の3連休です。いかがお過ごしですか。
今日しか走る時間はとれそうになかったので,二日酔いと寝不足を我慢して走って来ました。

同行はヨッシーさん。今日はほとんどヨッシーさんのツキイチで走らせてもらいました。お世話さなでした。
小田米の田んぼは稲刈りが進んでいます。最高のお天気です。


つつじヶ丘で休憩して,道祖神峠を攻めました。ここはいつ行ってもきついね。
DSCN1992.jpg
この峠は,きついのにたいして景色もよくありません。
でも笠間側を下ると里山のほのぼのとした雰囲気が味わえます。
秋の風物詩,おだがけです。
DSCN1993.jpg
こんな風景も今しか見られない物ですから,貴重ですね。

この後は,笠間駅を経由してR50で帰宅しました。
一人では,グダグダになってしまいますが,ヨッシーさんのおかげでしっかり走れました。

本日の走行距離:121.6㎞


ドラゴンローディ

自転車をこよなく愛する中年ローディ。
脱メタボで自信をつけて,週末ライドを楽しんでいます。