ひな祭りライド,行きましょう!

自転車
02 /26 2014
さて,久しぶりのTEAMライド,告知です。
3/2(日) 9:00 筑波総合体育館です。

季節柄,真壁のひな祭りを見学します。したがいまして,ひな祭りライドとします。
今回のコースは,67㎞,筑波山のみ山岳。(雪の影響がある場合は,迂回します。)
かなり,一般的なコースセッティングです。↓


参加できる方は,連絡願います。
夕刻,飲み会があるので,それに間に合わなくなりそうなときは,勝手に散会することとします。

事務局員が,段取ってくれるといいのですがね....
天気が悪いことも予想されます。当日朝に決定します。



スポンサーサイト

久々,ロング

自転車
02 /23 2014
2月も最後の日曜日となってしまいました。
今月は雪の影響が大でした。今日は久しぶりにまとまって乗れそうな朝を迎えたので,LSDしてきました。

まずは,北風に向かってみます池へ向かいました。
白鳥たちはまだ,滞在中でした。今日は,全員落ち着いていました。


その後は,笠間を回り県道1号線を使って,ちょこっと峠を越えて,道の駅もてぎへ向かいました。
黒森くんで峠を試したかったのです。
その後も久しぶりのSL写真撮りです。今日は,第一平踏切での撮影です。
DSCN1481.jpg
まずは,正面からの物。
次は,後ろからの物です。
DSCN1482.jpg
何時見てもSLは,豪快で,いいですね。

帰り道は,北風巡行を考えて,R294を使うルートにしました。
でも,これが失敗。北風ではなく,そよそよと南風でした。
ここ3回のライドは,黒森くんのテストライドを兼ねています。
ここまでで分かってきたことは,しなやかという言葉よりは,剛性がしっかりしているという方が合っているかな?
クロモリの性質で路面からの突き上げ感はかなり軽減されていると思います。

ただ,今までカーボンを乗り続けた者にとっては,いささか重量感が応えますね。
特に登りや向かい風はてきめんです。
結論的には,足を鍛えろってことです。でも,おもしろい自転車であることは間違いありません。
もう少し乗ってみます。

さて,来週は,チームライドを計画します。その名も「ひな祭りライド」です。
コースは未定ですが,9:00,筑波総合体育館集合にします。
コースは,水曜日に告知できると思います。

本日の走行距離:139.0㎞



とんでもないことに!

自転車
02 /16 2014
今年は,週末に雪に祟られますね。とても悪いサイクルになっています。
どこかでリセットかけたいです。

西風が強い日は,自然と足が利根川方面に向きます。これがそもそもの間違いです。
R4を超えたところで,古河の街散策をしようと思い,古河駅方面にルートを変えました。
そこで,何か頭が軽いなあと思って,手をのせてみると,ヘルメットかぶっていませんでした-。
1時間近く乗って気がついたのです。KOOFU,それほど軽いというわけです。(自分が鈍いだけかもしれませんが。)安全運転しなくちゃと肝に銘じました。
それから堤防の高速巡航は怖いなと思っていました。(これはこの後,心配なくなります。)

久しぶりの古河の街です。市街に入ったとたん,みんな雪かきやっています。
そうなんです。我が家の周辺より,古河の方が積雪量が多かったのです。
古河文学館はこんな感じ。


鷹見泉石資料館です。
DSCN1474.jpg
この辺は石畳の趣のある道路ですが,雪でいっぱい。雪中行軍のようでした。

三国橋からの富士山です。ちょっと遠いですね。
DSCN1476.jpg
河川敷の雪を見てください。真っ白でしょ。
この後渡良瀬川堤防を走ります。この辺はシャーベット状の雪か,水たまりです。横風でスピードは出ません。体を傾けながら,走行して,栗橋に到着です。
DSCN1477.jpg
こんな道を通る羽目になりました。おかげで靴の中はびじょびじょです。冷たくてまいりました。
ここから利根川堤防は,もっと積もっていたのでした。深いところで10センチはあったかな?
追い風ですが,スピードなんか出していられません。古河の街より,雪中行軍でした。
ノーヘルだって,心配ないスピードです。
いつもなら板東の決壊口までかっ飛んでいくのですが,今日は,境からショートカットで帰りました。
足が冷たくてまいりました。

まさか我が家より西側があんなに降っていたなんて思いもしなかったので,完全に想定外です。
今日もたいして乗れませんでした。

本日の走行距離:62.3㎞



黒森くん,シェイクダウン

自転車
02 /11 2014
残雪のせいで寒さが倍増しているような感じですね。
結局,午後出で黒森くんのシェイクダウンをやってきました。
まずは平地走でならし運転です。
久しぶりに利根川の大看板にて,記念撮影。


次はおきまりの関宿城。富士山は拝めず。
DSCN1461.jpg

今日はこの季節にしては珍しく東寄りの風で,利根川堤防の追い風巡行はできませんでした。
クロモリの自転車初めて乗りましたが,乗り心地がいいですね。
今日は中途半端な距離なので,長距離の疲れ具合は分かりませんが,いいかもしれません。
路面の突き上げ感がほとんど感じないのは,クロモリの特性なんでしょうか。
ポジション的には,ステムをもう少し下げてもいいかもしれません。
重いだけに登りはきつそうかな?次は,登りをやってみましょう。

1台増えると置き場所に困ってきました。
なので,こんな風にしてみました。
DSCN1463.jpg
MINOURAのバイクタワーです。つっぱり型です。
きれいに収まりました。
これで家族からの攻めは回避できました。

本日の走行距離:68.0㎞(今月は乗れてません。)



黒森くん,登場!

自転車
02 /08 2014
大雪です。明日もだめかもしれませんね。
新しい話題ができたのでわくわくしているのに,残念です。

したがいまして,黒森くんに乗る前のお話をいたします。
黒森くん,正しくはクロームモリブデン(クロモリ)製のロードレーサーです。
実は,オーダー製なのでどこの自転車メーカーでもないのです。購入先で聞けば,製作所ぐらいは分かるのでしょうが,ややこしそうなので,特には聞いてません。

それでは詳しくお話しします。
身長,リーチ,足の長さ,走りのタイプをトータルして,スケルトンを決めています。
カラーも指定した色の塗装です。イメージは,BSアンカーのマゼンダです。
下が完成したフレームです。ヘッドパーツはついていないので,フロントフォークもついていません。
斜めに置いてありますのが,トップチューブが水平なホリゾンタルのフレームです。


IMG_0080.jpg
ヘッドパーツがつきましたので,フロントフォークもついて自転車らしくなりました。
フロントフォークの黄色のアクセントは,リクエストしたわけではないのについていました。まあ,可愛いかもしれません。

IMG_0081.jpg
小物をつけています。何カ所かあるのですが,タップでネジを切るそうです。

IMG_0084.jpg
ステム,ハンドル,クランクなどがついて,走り出しそうな形になってきました。今回は,デュラエースのパーツを手持ちでもっていたものを中心に組んでもらっています。クランクは,シマノ互換ではないですが,フルクラムでカバーしています。足りないものは,買い足しました。

IMG_0085.jpg
ここまで来れば,走りたくてうずうずしてきますよね。

完成です。
s-DSCN1454.jpg
すっきりした細身のスタイルですので,ごちゃごちゃつけたくないですね。必要最小限でいきます。
ステムもクィルにしました。アヘッドでにするか悩んだのですが,やはり細身のクラシカルなフォルムを目指すことにしたので,こだわりをもったものにしました。
ヘッドパーツ,フロントフォークとバックホークの爪は,カンパニョーロです。

早く走ってみたいな-!雪-,やんでくれー!





いよいよ,これの登場です。

自転車
02 /02 2014
下の写真をよく見てください。
これが何かが分かる方は,かなりの通です。(根拠はありません。)
若干手ぶれが出ているのが情けないところです。
それから,うっすら見える刻印にも注目です。私の大好きなイタリアンです。
かなり貴重なパーツらしいです。


1週間後には,正式にお目見えとなりますので,よーく見たい人は日曜日に,お目にかかりましょう。
楽しみだ-!(これで1週間乗り切れそうです。)



急遽,筑波山へ!

自転車
02 /01 2014
明日の天気が思わしくありません。本当は,日曜日にまとめて走るつもりだったのですが,予定を変更して,ちょびっと走ってきました。

今年の平沢官衙は,「なかま」でした。毎年やっていますが,いい企画ですよね。


つつじヶ丘は,曇ですが,観光客はけっこういました。
DSCN1425.jpg
久しぶりにつつじヶ丘で肉まん食べて下山しました。

途中,筑波山神社に寄りました。
DSCN1426.jpg
今日は2組の結婚式が入っていました。よく見えなかったのですが,真っ白の花嫁さんは見えました。
ガマ口上は,お客さんが集まらずさびしそうでした。

この後は,梅林公園に入ります。
DSCN1427.jpg
ピンクの八重の梅が咲き始まっています。その他の梅もちらりちらりと咲き始めています。まさしく,春の訪れです。

明日は,おとなしくする1日になっちゃうのかな?

本日の走行距離:83.1㎞


ドラゴンローディ

自転車をこよなく愛する中年ローディ。
脱メタボで自信をつけて,週末ライドを楽しんでいます。