走り納めは,板東太郎

自転車
12 /31 2012

大晦日,1年最後の日ですから,今日走らないと5000㎞に到達しません。
ですので,朝方路面はウェットだったのですが,強引に出発。西風が吹いてくるのを予想して,利根川へ。
期待した西風は吹いて来ず,穏やかな曇り空でした。

境まで来て関宿城方面を見ても,当然富士山は拝めません。
でも,ちょうどそのお城や富士山の方角が雲の切れ間になっていたようで,変わった写真が撮れました。

帰宅後,自転車掃除やら自動車洗いやらでけっこう手間取りました。
特に,2013年用のミシュランPRO4の装着に思いの外,時間と体力を使っちゃいました。

結局,2012年のライドはというと総距離5051㎞,55回のライドで平均は約92㎞。
回数を劇的に増やすことはできそうもないので,平均距離を延ばすしかないですね。
6000㎞を目標にしているので,1回のライドで120㎞を目当てにするしかないですね。
できるかな?

では,みなさま,よいお年をお迎えください。

本日の走行距離:68.3㎞
スポンサーサイト

iPhoneデビュー

未分類
12 /24 2012

iPhoneデビューしちゃいました。

やあ,私には手強いね。でも「習うより慣れろ」というとおり,使っていれば何とかなるんじゃないの。
しばらくは,負けたふりをしておきましょう。待ってろよ,iPhone!

でも,使っている人は,優しく教えてください。

寒い中頑張っちゃいました。

自転車
12 /23 2012

告知したら行かねばなるまい。曇り空からは,「お日様は今日はお休みしています。」と宣言されているような寒空でした。
同行者は,ヨッシーさん。今日のルートは,少し遠回りして道の駅もてぎに行くルートです。
別に遠回りする必要はないのですが,少し長く走りたいなという気分的なもんですか。
道の駅もてぎまで85㎞ほどでした。

s-DSCN0533.jpg
真岡鉄道名物のSLの通過と遭遇できました。
目の前を通過するのですごい迫力です。感激しました。
今日は,「XMAS TRAIN」と言う看板をつけて豪快に汽笛を鳴らして走ってきました。
s-DSCN0534.jpg
さすがクリスマスバージョンです。サンタクロースが乗車しています。(赤い○の中)
ほのぼのとするひとときでした。

道の駅もてぎから家まで約60㎞ラーメン食べるのに長居をしてしまったので,足がお休み状態になっちゃいました。深沢の坂を越えるころようやく復活してくれたので何とか家まで走ってこれました。

今日は気温が低く,平均で5℃,最低で3℃でした。水はこまめに飲んでいましたが,
コンビニでは温かい飲み物が欲しくて,お汁粉やミルクティーを補給してたら,結局朝用意した500mlで
走って来ちゃいました。これってちょっと少なくないですか?あんまり体によくないような気がしています。

本日の走行距離:148.2㎞(年間5000㎞まであと18㎞,今日走っちゃえばよかった?)




2012年走り込みライド

自転車
12 /21 2012
23日(日)わが家8:00発で少し長めのライドにいきたいと思います。
ルートは,↓です。


チーム員のみなさん,行く人連絡ください。

いつものように途中合流,離脱ありです。
私自身も道の駅まで行けないかもしれませんが...

風に向かって走れ!

自転車
12 /16 2012

この土日は,今日の午後しか時間がとれませんでした。
したがって強風の中,走ることにしました。
でも,1:30を回っているのでせいぜい50㎞程度のつもりでスタートしました。

ルートを考えましたが,西風が強いので西に向かうことに。
栗橋国際カントリークラブの利根川堤防まで25㎞ぐらいをひたすら向かい風の中走ります。
これはヒルクライムと同じようなものです。
ヒルクライムならガーミンでは,勾配や高度でその強度は分かりますが,風の抵抗は計れません。
でも,この25㎞の後は,40超の巡行を楽しめます。境まであっという間でした。
本当はこのまま目吹付近まで行きたいのですが,日が落ちるのが早いので,利根川堤防はここでおしまい。
逆光ですが,高瀬舟と関宿城と富士山と自転車の取り合わせです。
もっと天気がよければ,富士山もはっきりするのですが。

s-DSCN0525.jpg
高瀬舟はこんな感じの船です。

本日の走行距離:54.4㎞

メンテナンス用スタンド

自転車
12 /11 2012
s-DSCN0523.jpg
最近ですが,メンテナンス用にワークスタンドを購入しました。
MINOURARepairStandRS-1600です。
左は,設置して自転車を載せてみたところです。右は,片付けたところです。
これで,ちょこっとしたメンテがしやすくなりました。
でも取説読んだら,「軽いメンテナンス用のスタンドです。あまり力を入れた作業には向きません。」とありました。
さて,何ができるんでしょう?

今週末は,大子で忘年会があるので,自転車持って行ってきます。もし現地まで行く人いたら連絡ください。
ただし私は,泊まりです。

凍り坂越えいい村~笠間

自転車
12 /09 2012

今週も茂木方面です。8:00に出発。寒いです。この時は2℃ぐらいでした。
今日は道の駅には向かわず。いい村でお菓子を食べるのが,目的です。
先週と同じルートではおもしろくないので,逆回りにしました。
これだと凍り坂を超えなくてはならないルートです。久しぶりの凍り坂越えはきつかったです。でもここは,距離が短いので,あっという間に超えられます。いい村では,羽二重チーズと豆大福です。どちらも絶品。
豆大福は,豆の食感を楽しみます。羽二重チーズはその反対で口の中に入れると雪のようにとける感覚がおもしろいです。

s-DSCN0520.jpg
この後,笠間方面に向かうとすぐに天体観測所を発見。古い学校の屋上でしか見たことがないものが,民家の敷地にあります。止まってみると,そこのご主人が庭の手入れをしていました。あいさつをして,少しお話を聞くことにしました。ほうき星(彗星)の観察を趣味としていらっしゃるとのことでした。85年に建築し今でも観察し続けているそうです。お庭には,バラがたくさん植えてあって,これも趣味とのことでした。5月になると色とりどりのバラが咲くということです。そのときには寄らせてくださいとお願いをしておきました。また楽しみができました。

s-DSCN0521.jpg
今日も白鳥たちを見てきました。岸辺には寄っては来ませんでした。

本日の走行距離:120.6㎞

寒かった!もう冬です。

自転車
12 /02 2012

12月最初のライドは,道の駅もてぎに向かってみました。
結局,チーム員のみなさんのご都合はつかず,1人で行くことになりました。
朝8:00スタートです。写真は,下妻と明野を結ぶ小貝川の橋。この時間でこの凍結具合です。ガーミンによると2.1℃です。
当然,歩道のとけているところを走りました。この橋は,太鼓橋型になっているので,凍結することで有名な橋です。
毎朝通勤で通っていますが,これからは慎重に走ります。

s-DSCN0511_20121202163751.jpg
次は,目的地の他の行動目標に「アイツらが来ているかを確認する」をあげていたので,岩瀬のますみ池の行ってきました。今年も,ちゃんと来ていました。こいつらが来るともう冬なわけです。まだ来たばかりでしょうが,人がエサをくれるのを知っていて,湖岸に近づくとこいつらも寄ってきます。毎年来るから分かっているのでしょう。

s-DSCN0515_20121202163752.jpg
この後,50号を笠間まで走り,県道1号線を使って,栃木県へ入ります。菓子処いい村まではよくいっていましたが,道の駅もてぎへ自転車で行くのは初めてです。素直に幹線道路を使えばいいのに,あえて裏道を使いました。だって帰りに同じ道を使いたくないものですから。それがいけなかった,ちょっと道を間違えて,道の駅もてぎへ遠回りすることになりました。地図はないのですが,感覚で行けるので,ほとんど焦りはしないのです。今日は,ずっと気温は一桁台です。暖をとるために,鯛焼きをチョイス。豆乳クリーム粒あんというのにしました。けっこうおいしい。なにせ1人ですので,長居することもなく,帰路につきました。今度は幹線道路を走り,深沢の坂を目指します。途中菓子処いい村は,スルー。

s-DSCN0516_20121202163752.jpg
深沢の坂では,コンニャクイモの収穫をしていました。前から気になっていた上の方に葉っぱが茂っていた作物は,これだったのです。この坂道でもこの周辺にしか作っていません。もてぎってコンニャク名産だったけかな?

s-DSCN0517.jpg
深沢の頂上付近には,昨日の雪の名残がありました。この時期で雪が残っているのですから,寒いはずですよね。
この後の下り,通称「凍り坂」は,雪を見た後だけに慎重に走りました。何があるか分かりませんから。
今日のライドは,平均気温5.8℃と寒さとの戦いでもありましたが,風もなく走りやすい1日でした。
これだけ寒いと,飲み物はあまりほしがらないですね。汗も出にくいため,トイレが近くなります。
目的地と行動目標両方達成したので,合格点としましょう。
チーム員情報,ツヨシくんは早朝に道の駅もてぎに向かったそうです。凍結具合はこんなもんじゃありません。
暗い道と凍結を克服して150㎞走るとは,知ってはいますが,強者です。脱帽!

本日の走行距離:138.2㎞




ドラゴンローディ

自転車をこよなく愛する中年ローディ。
脱メタボで自信をつけて,週末ライドを楽しんでいます。