走り足し

自転車
05 /27 2012

昨日の富士山で走り足りなかった分をいつもの筑波山で補ってきました。
ツール・ド・つくばも近いのでその練習も兼ねています。
今年は,いいタイムが出ません。
成績に固執するとおもしろくなくなってくるので,そこそこでオーライとしておきます。
富士山もいいけど,筑波山もきれいですね。

s-DSCN0072.jpg
風返し峠へ下る左カーブです。いつもまっすぐダイブする衝動に駆られます。(絶対しませんが)
高いところに上がると,そういう感覚ってありますよね。スカイツリーでもそうなるのかな?

s-DSCN0073.jpg
ポピーが満開でした。ポピーといえば下妻です。小貝川のポピー畑は,けしが混ざった事件から別の花になっています。ここは鬼怒川大形橋の河川敷です。
さあ,来週のMt.富士ヒルクライムに向けて,自転車をきれいにしておこう。

本日の走行距離:72.8㎞

スポンサーサイト

Mt.富士ヒルクライム下見

自転車
05 /26 2012

有言実行!言ったらばやらないといけません。
行ってきました。「富士山スバルライン」
富士北麓公園に車を駐車して,ここからスタートします。
実は,今朝は1時間寝坊して,家を出るのが7時過ぎになってしまいまして,その上,首都高と中央道で合計3件の事故渋滞がありまして,12時スタートになってしまいました。
そんなわけで,河口湖とか西湖とか行って来ようと思ったけど,5合目に登るだっけで精一杯でした。

計測値の料金所までの途中にメロディポイントを発見。
s-DSCN0058.jpg
時速50キロで走ると道路の溝から「富士山」のメロディが流れます。
ちょうどよく観光バスが追い抜いてくれて,見事に鳴ってました。「あ~たまをくものう~えにだし~」。
下りにもあるので頑張って50キロ出しましたが,自転車のタイヤでは全然鳴りませんでした。

ここが計測ポイントの料金所。自転車も200円払います。
s-DSCN0060.jpg
目標は1時間30分です。5合目までは,23㎞。
ひたすら登りはさすがに長いです。去年の金精峠を思い出します。
「何でこんなことやってんだろ。」と何度か頭をよぎります。
s-DSCN0070_20120526201850.jpg
大沢駐車場で2000mを超えます。もうすぐ5合目です。
ここからはアウターでもがけます。時間短縮には絶対条件です。
でもこのときは,すでに1時間30分は超えてました。ちょっとがっかりです。
後でよく考えてみましたが,最初の5㎞で結構かせいでおかないとダメだと思います。
本番は,頑張ってみます。

後半は寒さとの戦いでした。ガスってきて,気温がどんどん下がります。
防寒対策は,背中に背負っているのですが,タイム計測中のため,我慢していました。
5合目は,我慢できません。とにかく寒いです。しっかりとした防寒対策が必要です。
一瞬だけ雲が切れたので,すかさず撮影したのがこの写真です。
s-DSCN0062.jpg
この後は,ずっと雲の中で寒いだけです。鍵を持って行かなかったので,どのお店にも入らず下山しました。少し下ると晴れ間が出てきて,路傍駐車場から,見事な景色が現れました。見てください。
s-DSCN0067.jpg
これだけで満足です。下りは,恐ろしいほどスピードが出ます。(あたりまえ)
料金所まできて時計を見ると3時です。本当は,もっと走りたかったのですが,帰りの時間も考えて撤退することにしました。
来週は本番です。目標は,1時間30分切り。頑張ります。

本日の走行距離:57.2㎞
今日は走り足りなかったので,明日は筑波山に行って来よう!






温度差

自転車
05 /22 2012
今日は,寒かったです。
昨日と比べると気温差は10℃ぐらいあったのではないでしょうか。
体の方がついて行かない感じですね。

今日は,ここのところ気になっている「チーム」というお話
大辞林で,チームをひくと
1)共同で仕事をする人々の集まり。団。
2)競技で戦い合う、それぞれの組。
とあります。

この辞書どおりだと遊びの要素はあまり含まれていないようです。
でも,遊びにもチームがあっていいはずです。そうじゃないと我がチームにとって都合が悪いです。
そこで,遊びのチームはどんな意味があるのかと考えてみると
「何かの楽しみや目指すものをある程度の範囲で共有している人々の集まり」といえるのかな。
長く楽しむには,このある程度の範囲でというところにポイントがありそうです。
でも,あくまでもある程度の範囲です。
あまりに温度差があるとある程度の範囲ではなくなってしまうような気がします。

自転車シーズンも真っ盛りになってきますが,我がチームはどういう方向へ向かっていくのでしょうか?色々考えている今日この頃です。

よくぞ晴れたな,金環日食!

未分類
05 /21 2012

世紀の天文ショー「金環日食」,見られましたね。すばらしいことです。
3月には,日食グラスを買っていたことは,ほとんど誰にも話してませんでした。
もし曇ってみられなかったら,恥ずかしいなと思っていたもんですから。

s-DSCN1483.jpg
300円で買った日食グラスとデジカメで撮った画像がこの2枚です。
なかなかよく撮れたと自分で満足しています。
次に見られるまで(300年後?)生きていようとは思っていませんので,今日は大満足です。

さて,土曜日は富士山に行こうかな?どうしようかな?
(最後だけ自転車関連)

ツール・ド・さくらがわ2012出走

自転車
05 /20 2012

ツール・ド・さくらがわに行ってきました。
チームジャージで4人出場です。でも,この後DNFが1名,それが残念なところです。
1組目のスタートで,気持ちよかったです。注目度が高いですね。
コース的には,よく知っているコースなのでペース配分なども十分分かっています。
気楽に走ることができました。
天候にも恵まれ,しっかり走り込めました。
距離的にもう少し走りたくなったので,帰りは自走で帰りました。

s-DSCN0042.jpg
ビブショーツのおしりにMEITANの文字が結構目立ちますね。運転しながら,片手撮りです。
AW-100のよさの一つです。

s-DSCN0045_20120520141843.jpg
ゴールした後,ツツジがきれいなことに気がつきました。

本日の走行距離:108.6㎞(自走も含めて)

オレンジ色のニクイやつ

自転車
05 /13 2012

今日は,諸事情により,ロングライドはできず,小貝川ネイチャーセンターまでトラックレーサーフレームなやつで行ってきました。こいつは,完全街乗りようとなっています。ピスト風ですが,リヤハブはフリーで,前後ともブレーキがついていますから,ママチャリと同じです。
でも,フレームは,競輪選手が使っていたものなので,がっしりしていて踏みごたえは十分です。

ネイチャーセンターは,黄色とオレンジのマリーゴールド(たぶん?)が咲いています。
自転車とマッチングしたので,筑波山を背景にパチリとしてきました。

タイトルはかなり昭和風です。

近ごろ渋めです。

自転車
05 /12 2012

今週末は,今日の午前中しかも11頃までしか自由な時間がありません。
なので,6:30発で行ってきました。

いつもの不動峠→風返し峠→つつじヶ丘→梅林公園→つくし湖ルートです。
不動峠は,先週の竜巻の被害はほとんどないような感じですね。
でも,北条地区は甚大です。お見舞い申し上げます。
小田の田んぼの中にレンゲが咲いていたのできれいでした。自転車をたてるところがこの看板しかなかったので,写真からは,レンゲより「農繁期につき農耕車優先」が主張されてしまいました。
つつじヶ丘では,久しぶりに坂大好きな方とお会いしたのでしばし談笑してきました。

帰路は,時間の余裕があったので梅林公園経由を選択。
途中,薬王院に立ち寄りました。ここの三重の塔も立派なのです。
s-DSCN0029.jpg
椎尾山薬王院は,標高200mの椎尾山中にあり、延歴元年(782年)最仙上人が開山したと伝えられる古刹です。下は山門から本堂を垣間見たところです。
s-DSCN0030.jpg
最近,西光院,富谷観音,薬王院と山寺が続いています。特に歴史に詳しいわけでも仏教に関心があるわけでもありません。でも,山寺って妙に落ち着くんですよね。ちょっと渋すぎますか?

さあ,来週はツール・ド・さくらがわです。ホイール入れ替えて頑張ろっと!

本日の走行距離:76.3㎞

GWライドその3

自転車
05 /05 2012

GW後半です。やっと晴れたね。小貝川の増水に驚きながら,正面の筑波山に向かいます。
今日は,筑波山といっても湯袋峠を通過するだけにします。
ツール・ド・さくらがわの試走を兼ねたライドにするつもりです。

s-DSCN0010.jpg
真壁側から見た筑波山。新緑でいい季節になってきましたね。もうすぐ湯袋峠です。
湯袋峠は,一部10%の勾配もありますが,それほど標高が高くないので,走りやすいですね。
あっという間に峠は越えてしまいます。

八郷側から西光院(山の中腹に見えるお寺)を眺めながら,今日は我慢しようと言い聞かせ,フルーツラインから板敷峠を通り,R50を超えていきます。
s-DSCN0012.jpg

のどかな田園風景を走ると入野林道に入ります。一昨日の大雨の影響がもろにありました。
林道が,杉の枯れ葉でいっぱいでズルズル滑ります。
そして頂のちょっと手前で,倒木です。撤去には時間がかかりそうです。
s-DSCN0016.jpg

入野林道を終えて,そのまま帰ろうと思っていましたが,
せっかくここまで来たのだからもう少しもがきたいなと思い,富谷観音へ。
最大勾配15%ありました。(一瞬ですけど)
八重桜がきれいなところなんですが,終わってしまいました。
今日は,初めて本堂を見てきました。正式には富谷山小山寺というのだそうです。
開祖は,天平7年(735年)に聖武天皇が行基菩薩に開山させたらしいです。
朱色の本堂と三重の等が立派でした。どちらも室町時代のものだそうです。
s-DSCN0025.jpg

今日は,久しぶりに気持ちよく走れました。筑波山系には,山寺がたくさんあります。
次は,板敷峠のところにある大覚寺をねらいます。
今日のコースはこんな感じです。↓


本日の走行距離:108.2㎞




デジカメもGPS

自転車
05 /04 2012

自転車用にデジカメを買いました。
今まではNikon COOLPIX S8000を使っていました。とてもいいカメラです。使い勝手もいいです。
しかし,自転車に乗って背中のポケットに入れておくと汗で濡れてしまうのです。
だから,ケースに入れて使っていました。
はじめは,それを不便でもなんとも思っていなかったのですが,
最近,ケースが煩わしくなってきました。
ポケットから取り出して,ワンハンドでパチッができないのです。
そこで,防水付きカメラを使おうということになりました。いろいろ探して考えた末たどり着いたのが,
Nikon COOLPIX AW-100です。ペンタックスの防水付きと最後まで悩んだ結果,値段と片手撮りのしやすさでNikonになりました。特にGPSはいらなかったのですが,トータルバランスで決定しました。
GPSは,ガーミンがあるのでそちらで十分です。

それでこちらが撮った画像です。
s-DSCN0005.jpg

さて明日は,天気も回復するようなので,久しぶりに乗りますよ。
朝7:00我が家出発予定です。
コースは,ツール・ド・さくらがわ方面となります。全コース走るつもりはありません。
チーム員のみなさん,連絡お待ちしています。

ドラゴンローディ

自転車をこよなく愛する中年ローディ。
脱メタボで自信をつけて,週末ライドを楽しんでいます。